人生を刺激するナンパ物語

fantastic-life

起:人生でもっとも刺激的だったと思う出来事って何ですか?

即答でナンパだと回答させて頂きます。それぐらいインパクトがありますw。

申し遅れました,現在30歳脱サラしているクラウドと申します。主にセレブ&美女をタゲットにナンパをしております。

ナンパでは人生で初めて出会う女性に声かけしています。

しかし、最初の頃は死ぬほど緊張します。地蔵しすぎて、手のひら汗がぐっしょりになることもありました。

そして最初に声かけした時、番ゲした時、連れ出した時、即した時など心臓が喉から出そうでした。

またナンパで知り合ったセレブのお話や美女の本音を聞いて、人生観がひっくり返りました。

例えばセレブの間ではパートナーの交換があります。実際にそういう場はちゃんと存在します。

ただ交換する相手は誰でもいいわけではなく、ちゃんと選びます。

クラウドは当然”なんで交換するの?”と素朴な疑問を投げました。答えは”嫉妬”でした。

自分のパートナーが他の人に寝取らていることを見ることで嫉妬します。

そのあとのパートナーとのセックスの興奮度が増すそうです。

そして催眠をかけられて檻の中に閉じ込められるプレイもあります。なんかAVの作品みたいな感じなのですが、

実際に会員制みたいな遊び場があります。銀座の高級クラブのママさんはそこの会員が多いそうです、

なぜならお客さんの中にはそういうところに興味があり、紹介してよと言うかもしれないからです。

クラウドはそういう場にはあまり興味ありませんが、話を聞いて社会勉強になりました。

ところでクラウドはなぜこんな刺激的なナンパをするようになったでしょうか?

それは性的に抑圧された10代と20代を送ったからです。

承:性的に抑圧された過去

suppression

小学生時代:同時に好きな子は複数人いました。告白する勇気がでないまま終わりました。

学校の可愛い子がみんな好きで、塾に通ってた子も好きでした。このころから女好きな性格が現れていますね。

中学生時代:付き合うチャンスもありましたが、父が株で借金して、家庭の事情でお小遣いがなくリアルにデートするお金がない状態でした。

また継母と父による生活面と勉強面のダブル酷使で、ストレスがたまりどもりになるほど追い込まれました、これぞ後天性吃音症ですね。

高校時代:恋愛禁止の学校に入って、恋する気持ちを抑えひたすら勉強とスポーツに打ち込んでいました。

大学時代:人生で初めて付き合ったのはいいのですが、他の美女に目が自然と行ってしまうクラウドでした。

そのうち彼女との付き合いが段々と雑になり、メールもあまり返信せずに、フラれました。

彼女も処女で、セックスを十回以上試しましたがついに成功せず、大学は童貞のままで終わりました。

フラれた性でヤケになり、ゲームと暴飲暴食の時代を送りました、再び人生の暗黒時代に突入ですね。

人生の方向性が見えずにただひたすら自堕落な生活を送っていました。

彼女がいない社会人時代:仕事し始めますが、ゲームとオナニーをやり続けて、現実逃避行為を三年間繰り返します。

彼女がいる社会人時代:転職を機に前の彼女と付き合います、好きなのですがドストレートではなく妥協していました。

セックスのしたさに結婚を前提で付き合いました。また復縁のために土下座もしました。。。

正直こんなことは思い出したくないのですがが、過去の自分を受け入れなきゃ新しい人生は始まらないので告白します。

そして1年間同棲してから別れました。

美女に興味ある自分にウソがつけない、経験人数も1人しかいないクラウド(風俗を除く)。

出会い系や合コンそして紹介サイトを利用しましたが、ドストレートはいませんでした。

人生終わるか逆転するかの境目です。クラウドは

転:ナンパするしかない状況に追い込まれました

しゃおろんさんに出会う前

Two way

自分で声かけに挑戦:家の近くで声かけするも地蔵、3回トライしてやっと声かけたもナンパではなく、道聞きでした。

自分では突破不可能だと思いネットで師匠を探しました。

誠実系メンター:ネットで初心者に指導している誠実系の師匠にお願いし、指名してもらい声かけをしました。

しかし、ベストを尽くし誠実系で声をかけるも番ゲと連れ出し止まりです。。。

そのメンターに準即できるまで2年間かかるようと言われました。しかも即は基本に的に推奨しない。。。

クラウドはそんなに時間ありませんw、ライザップのように3ヵ月で結果を出したいのですと心の中で思い、

他のメンターを探すことにしました。

オラオラ系のメンター:ネットで有名な方で、結果もめっちゃ出てるので教えてもらうことにしました。

しかしこの師匠は講習生に対してもSでした。講習料金の他にカラオケのルーム代も取られました。

それは事前に通知するべきですが、このメンターは人として尊敬できないと思いました。

しかも女性をオモチャみたいに思っているところが合わないと確信いたしました。

しゃおろんさんに出会う

sharon

絶望しそうになった時、零時レイさんの本を拝見し、ブログも見ました。そのブログでレイさんがしゃおろんさんを絶賛していました。

ではではとしゃおろんさんのブログを拝見し、すごい人だと直感しました。

いままでのナンパのメンターはナンパだけの話をしてきましたが、しゃおろんさんは違いました、ナンパをツールとして人生全般に生かしていました。

その証拠にニューヨークやラトビア遠征にいっていましたし、書かれた記事も抽象度が高く勉強になりました。

そして系統はお笑い系がメインで他の武器も持っているとのこと、その時クラウドのトークは誠実すぎてつまらなかったです。

女性を笑わして仲良くなりたい願望が強かったです。

それに囲碁をやっているナンパ師って聞いたことないと思い、クラウドもヒカルの碁好きでちょっとかじったことあるので、

こっちからアプローチしてみようと思いました。

その後囲碁コンサルを通じてこの人は本物だなと思いナンパを3ヵ月間教えてもらうことになりました。

3ヵ月間本格的にナンパに取り組む

earnest

ナンパは3月29日から正式にスタート致しました、3ヵ月間で16.6kgの減量に成功したので人生を変えるには3ヵ月必要だと確信し、ナンパも3ヵ月最優先で取り組みました。

そして毎日ブログを書いてしゃおろんさんに報告しようと決めました、このことははじめから宣言し、逃げれないようにしました。

常に背後からしゃおろんさんの視線を感じていました 笑。

この3ヵ月間を通して約2000声かけをして、ナンパの基礎がしっかりできあがり、

ナンパを楽しむことが出来ました。

そして即と準即を体感し、素敵な女性たちと濃い時間を過ごせて、めっちゃ刺激的な日々を送れたことは本当にしゃおろんさんに感謝にしております!!!

岡田さんのTAVに出会う

okada

5月にしゃおろんさんからガーデンさんとヤスさんを紹介して頂き、お二人方のブログを拝見しました。

そうしたらどちらもTAVを推薦していました。以前、TAVをネットで見た時その時はうっさんくさいと思いました。

何せ宣伝によるとキャバ嬢をストリートでナンパし、出勤をキャンセルさせて即したとのこと、それはおなじ人間としてありえない。

しかもナンパでゲットした人数が1000以上、しかも全員超スト高?

これはウソだと思いました。(岡田さん、不敬をお詫び申し上げます。あなた様の実力はこの時のクラウドの想像力をはるかに超えていましたので)。

しゃおろんさんに聞いたところ参考にしてもいいとのことで早速購入し、衝撃をうけました。

井の中の蛙が、井戸から出てきて世界を見た感じでした。スト成功率が60%だって。。。信じられませんよね!

しかし実録を聞くと雰囲気が違います、さらに解説音声を聞くと発する言葉ひとつひとつが計算されていて、

しかも女性より女性のことを理解していますw。

これは凄すぎると思い、特別TAVになって今に至ります。

まだ一部しか融合できていないのですが、引き続きシンクロ率を上げていきますね 笑。

結:メンタルとコミュニケーション力そして視野が広がった

仕事をやめる

light

転職してまで掴んだ大手外資の仕事ですが、ずっとおなじ仕事を三年も続けるとこの業界では不完全燃焼しかできないことがわかりました。

やめたいのですが、その勇気がありません。

辞めて生活はどうしようとか?起業して失敗したらどうしようかなどなどを心配し、なかなか決心がつきませんでした。

しかしナンパでメンタルが強くなり、コミュニケーション力も上がったので視野が広くなり、

人生を後悔しないためにも今辞めるしかないと決心し、やめました。

上司からは部門移動してもいいから残れと言われたのですが、その業界にパッションを感じることができないと判断し、退職いたしました。

チョケコミュニティに誘って頂いた

choke

さて仕事をやめたのはいいですけど、なにをするのか?

ナンパは3ヵ月間やっていって女性にはあまり興味がなくなったので、ナンパではなくビジネスはなにをするべきかをずっと考えていました。

仕事を辞めてからの1ヵ月間は毎日が不安で眠れず、生活リズムは崩れて、メンヘラ期再来でした。

ストレスがたまると食べてしまうクラウドは体重が順調に増えていきました、一時期77kgまでリバウンド 笑。

そんなとき奥村氏(旧しゃおろんさん)から”ちゃんとチョケルコミュニティ”に参加しないかとお誘いを受けて、

即答で参加すると表明しました、これぞまさにベストタイミングですね。

人生の軸が見つかる 

Axis of life

ちゃんとチョケに参加してからは人生の軸、ストコーマ外し、抽象度の話などとても刺激あるテーマが次々と現れ、

日々人生の軸を探すためにブレインダンプをカフェでやってました。

そのプレインダンプが辛かったです、一時間やっただけじゃ表面意識のしか出ない、4,5時間を連続して考えなければいけません。

そして自分で考えに考えた人生曲線を発表し軸が成長だと思ったのですが、

他のメンバーから刺激ではないかと率直なアドバイスを頂きました。

そして家にまた持ち帰りカフェに居座ること1週間たったある日、過去の自分を分析し、

自分は新しい環境に適応する能力すなわち刺激をたくさんうけるほど成長することが分かりました。

小中高の1学期は成長度が高く、ワクワクしていました。

ダイエットもナンパもはじめの1か月は自分でも成長がはやいなと思いました。

しかし、同じ環境に長時間いるとだらだらして成長が遅くなる、つまらない日々をおくることを発見致しました。

これを機に人生の軸がいい刺激を与えあうことに決まりました。いい刺激を貰うだけではなく、循環意識も持って与えることも大切

です。軸を発見してからは24時間を充実するべく、心と体を制御し100%人生の軸に向かって楽しめるよう日々鍛錬中です。

ナンパと軸の融合

sex-friend

軸に沿ってナンパを考えてみますと、女性とお互いいい刺激を与えあうことができるかがポイントですね。

クラウドのナンパレベルはまだ中途半端ですし、セレブとスト高8.5以上をセフレ化することは自分にとって刺激的で、相手にもいい刺激を与える自信はあります。

またビジネス面でもナンパを通して人脈をひろげることができ、自分の軸と合っていると確信し、2016月9月からまたナンパを初めました。

そしてナンパでもビジネスでもネックになるのが英語だとわかり、10月からはフィリピンに英語留学し、1ヵ月でビジネスレベルになります。

まとめ

起:クラウドにとってナンパは人生の中で一番刺激的なことでした。それではクラウドはなぜナンパを初めたのでしょうか?

承:それは子供時代から抑圧された性が原因でした。家庭の問題や自分の現実逃避のため性的に不満な日々を送っていました。

転:メンターにナンパを教えてもらい、人生がひっくり返りました。

結:仕事をやめて、人生の軸を発見し、日々軸に沿って生きていくと決めました。

Target

人生の軸はそれぞれですが、解釈と方向性がちがうだけで向かう頂点は一緒です。

クラウドと一緒に人生の頂点を目指しませんか?

ナンパを通してつながりましょう。あなたにお会いできる日を楽しみにしています。

大循環を起こすためにクリックしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA